Steam版 モンスターハンターワールドアイスボーン~祖龍 ミラボレアス mod導入 感想~

今回はSteam版モンスターハンターワールドアイスボーンに祖龍ミラボレアスのmodを導入してプレイしてみたのでそちらを紹介したいと思います。

※アイスボーンのmod導入手順の記事を作成いたしましたので導入手順につきましてはそちらをご覧ください。→PC版 モンスターハンターワールド アイスボーン mod導入手順

本当はTwitterで簡単に「入れてみました~」と投稿するつもりだったのですが、modのクオリティが尋常ではなく素晴らしいmodだったのでこちらで詳しく紹介します。

また導入の際にクエストが表示されないなどの問題もあったため、自分がどのように解決したのかも説明します。modを入れて遊んでる方で同じ問題に遭遇して困っていれば試していただきたいです。

  • 導入の際に発生した問題と解決方法
  • クエストが表示されない場合の解決法
  • modをプレイした感想
  • 総評

にわけて紹介します。

導入の際に発生した問題

祖龍modは以前、もともとアイスボーンに入っている黒龍ミラボレアスのクエストのモンスターやBGMを祖龍ミラボレアスに置き換えるというものをプレイしたことがあるのですが、今回のmodは「祖龍ミラボレアスの討伐クエストを新しく追加する」というものでした。

今回使用したmodはこちらです。→祖龍ミラボレアスmod

なおこちらのmodはモンスターだけではなく、祖龍モチーフの武器や防具のmodも存在し、追加クエスト、武器、防具等のデータの中から入れたいものを選んで入れるか、すべてのデータがまとめてあるオールインワン、つまり全部入りのデータを入れるかという選択ができるようになってました。

武器、防具に関してはクエストとは違い、追加データではなく、アルバトリオンの武器、防具の見た目を祖龍モチーフのものに置き換えるものになっています。なので性能はアルバトリオン装備のままです。

僕はまず全部入りのデータをダウンロードしました。いつもの手順でmodのデータをmodマネージャーに移しインストールボタンをクリックしたのですが、いつまで経ってもインストールが完了しませんでした。他のmodは容量が多少大きくても長くて10~15秒ほどで完了するのですがこのデータは最長1時間待っても完了しませんでした。

そこで全部入りは諦め、個別にデータをダウンロードしなおすことにしました。ダウンロードしたデータは

・クエスト、モンスターのデータ

・ステージ背景のデータ

・BGMのデータ

・武器のデータ

・防具のデータ

です。

こちらを全て個別にダウンロードし、modマネージャー移してインストールボタンを押したところ、無事インストールが完了しました。

クエストが表示されない場合の解決法

ゲームを起動してmodが動作しているかを確認したところ、武器、防具のmodは問題なく動作していました。

しかし肝心の祖龍の追加クエストが見当たりませんでした。

導入に成功している場合はイベントクエストではなく、マスターランクのフリークエスト星6に出現します。

調べてみたところ、クエストが追加されない場合は「ストラッカーローダーとパフォーマンスブースターの再起動が必要です。」と記載されていましたので、それらを再ダウンロードし、入れなおしたところ無事にクエストが追加されました。このブログを読んでくださっている方で同じ問題に遭遇した場合はこれでおそらく解決すると思います。

modをプレイした感想

他にも別の方が制作した祖龍のmodは存在し、そちらも十分クオリティの高いものでしたし、僕も十分楽しませていただきました。

しかし今回のmodはもはやmodというよりは追加DLCやアップデートによる追加モンスターのような完成度でした。

というのも以前プレイしたmodは、BGMやミラボレアスの攻撃属性が雷になっていたり肉質が再現されていたりという変更点はあったのですが他が黒龍と一緒で、劫火を使用したり総司令がいちいち話しかけてきたりと、どうしても「黒龍の置き換えmod」のイメージがぬけなかったのです。

繰り返しになりますが決して以前プレイしたmodの完成度が低いわけではありません。むしろあそこまで再現できていれば十二分に満足できるものです。実際今でもそちらをプレイすることもあります。

では今回の新modのどういった点がすごいかといいますと、

まずステージです。

同じシュレイド城ではあるはずなのですが雰囲気が全く違います。

その要因と考えられるのがこちら

説明文に「追加されます」とは記載されていたのですがここまで雰囲気が変わるとは思っていませんでした。また色が全体的に青っぽくなっていてなんとなく寒気がしそうでそれでいてどこか神秘的な雰囲気になっていました。

戦闘に入るとBGMが流れますが、使用されていたのはオーケストラVerでした。

戦闘について、討伐までの流れは黒龍と同じです。

モーションも元が黒龍なので基本的には黒龍と同じです。

通常攻撃や大技は変更が加えられていました。総司令と編纂者の余計な一言も無いしな!

まずは第一段階です。

祖龍の外見は角の形や体毛などもうこれ以上ないほど完璧に再現されています。

攻撃はブレスの属性が雷になっていること以外はほぼ黒龍と変わりません。

扇ブレスはブレスではなく、動画のような技に変更されていました。

一回目の大技です。

これが黒龍や以前のmodとは全く別物になっていました。

「一面を覆いつくす程の炎」だったものが「絶え間なく降り注ぐ赤い落雷」へ、祖龍のイメージにぴったりな技に変更されていて本当に感激しました。「劫火」のほうが脅威なのは内緒

そして第二段階

ここでさらに気持ちが高揚する出来事がありました。

BGMです。

第二段階で流れるBGMはなんと「オーケストラと原曲のミックス」でした。

僕は祖龍のBGMは原曲が大好きなのでこの瞬間が今回のmodで一番心が震えたかもしれません。

第二段階でも動きはそれほど変わりません。また第二段階から使用するのかははっきりとはわかりませんが、アルバトリオンの龍属性移行の時のような攻撃を行います。モーションはあちらよりもかなり短いので要注意。

そしてギリギリ頭部1度破壊してを第三段階へ

落雷の威力は黒龍と同じく頭部の部位破壊で弱体化になっています。

また拘束攻撃が黒龍よりセコい強力なものになっていました。

撃龍槍を当てて「英雄の証」が流れるのも同じ。

そして討伐。

剥ぎ取れる素材はさすがに黒龍のものでした。そういやこれmodだったということを思い知って我に返る瞬間である

以上が今回の祖龍modの討伐までです。

総評

凄く楽しかったです。そして興奮しました。これほどイメージ通りに再現されているとは思わなかったのでかなり驚きました。

ただ強さで言ったら正直黒龍のほうが強いです。

理由は黒龍でいう扇ブレスと劫火に当たる大技が容易に回避できてしまうからです。当たると痛いのは間違いないですが。

僕にはちょうど良い難易度で祖龍を楽しむことが出来ました。

またこれはたまたまそうなっただけだと思いますが、NPCが一切喋らないということが僕にとっては非常に嬉しかったです。

喋るのがうっとうしいとかではなく、本当は黒龍やアルバトリオンもそうなのですが「祖龍」というモンスターはやはり滅多に出会うことが出来ない特別な存在でいてほしいと思っています。

このmodではその空気を感じながら綺麗なグラフィックで表現された祖龍に挑むことが出来たので大満足でした。

以上、祖龍modの感想でした。

読んでいただき誠にありがとうございます。